イメージ画像

面倒ばかりのWiMAXプロバイダーはウンザリ

WiMAXの契約は「安さ」か「面倒な手続き」かで選ぶ

WiMAXの契約するのにはプロバイダー契約が必須。必須といってみたものの、実際には必ずプロバイダを利用しないといけないわけではなく、UQコミュニケーションズ(UQ WiMAXを運営している会社、UQモバイルも運営している)で直接契約してもOK。でも実際には直接契約している人は少ないです。なぜなら料金が高いから。

UQコミュニケーションズで契約すると月々の料金は値引きがないです。だから結果、UQで契約するとかなり高くなります。だからみんなプロバイダー経由で契約するわけです。

格安スマホみたいに契約するプロバイダで速度が違ったり、速度制限に差があったりするならプロバイダ契約しないほうがいいかもしれませんが、WiMAXはそれがありません。だからUQで契約してもWiMAXのプロバイダ経由で契約してもエリアや速度、制限は変らないんです。だったら料金が安くなるプロバイダ経由で契約するほうがお得ですからみんなプロバイダ経由で契約するんです。

料金安いイコール面倒な手続き有り

これが当たり前なのもどうかと思いますが、携帯会社もWifi契約関係もそうですが、面倒な手続きが多いです。

いろいろちゃんと確認してから契約しないとキャッシュバックが受け取れないやら、オプション料金を毎月支払っていて結局高くついた!なんてことがよくあります。

むしろ、キャッシュバックが受け取れなかった人が高額契約してくれているおかげで安く契約できる人がいるのではないかと疑いたくなるレベルです。もちろんどのプロバイダも選ぶのもいいですが、契約関係の注意点は必ず確認するようにしましょう。

悲痛です。キャッシュバック受け取れないとか。地獄でしょう。なにそれ。

面倒な手続きを避けたいならBIGLOBEを選ぶべき3つの理由

面倒な手続きを忘れて結果的に契約が高額になってしまうなら最初からUQで契約していたほうがいいだろうし、いやいやそれならもうちょっと良心的なプロバイダーで契約しておけばいいんでないの?って話です。

余計なオプション無し

料金プランを比較しないとわからないかもしれないんでアレですけど(料金プランの比較は面倒なんでBIGLOBE WiMAXのサイトで確認するといいと思います。)

さっきもSNS埋め込みましたけど、安い料金プランのブロードワイマックスとGMOとくとくBB WiMAXは面倒なオプションも強制加入なんですよ。あとから解約できるとはいっても解約手続きを忘れたり、間違ったタイミングで解約すると余計やお金が取られます。そのオプション解約の相談で電話しても繋がらないし、本当にウンザリ。

そこで3番手につけているビッグローブで契約したらいいんでないの?って話になるわけです。大手ですし、安心感が違いますよ。

BIGLOBEなら余計なオプションがつきませんからね。

キャッシュバックと月額割引が選べる

キャッシュバックは他社と変らずに12ヶ月後に受取手続きをしないといけないんです。とくに難しくはないんですけど、忘れると面倒でしょ?ならちょっと割高でも契約してから解約するまで手続きいらずの月額割引を選ぶってのもいいんではないでしょうか。

どっちにしてもそれほどの手間ではないですからどちらでもいいです。少しでも手間を減らしたければ月額割引、少しでも安くならキャッシュバックを選んでいきましょう。

BIGLOBE WIMAXは再契約でもOK

再契約だとキャンペーン適用外(GMOとくとくBB)とかのプロバイダと違ってビッグローブなら一度解約して、アカウント再度新規で取り直せば何度でも契約可能キャンペーンも申し込みできます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。このサイトではこれからもWIMAXのプロバイダのベストな選択方法を検証して聞きます。気になった方はブクマでもしておいてください。よろしくー。

最新情報(リストタグを使ったシンプルなパターン)

このページの先頭へ